日産F50シーマ インテリキースペア作成 埼玉県

昨日と打って変わって寒い関東地方はまた冬に逆戻りみたいです。
昨日当ホームページからのお問い合わせを受け、料金等にお返事をいただけたので作業してきました。

タイトルにもある通り日産GF50型のシーマです。
言わずもがな一世を風靡した日産の代表的なV.I.Pカーです!
ガトリングヘッドライトが特徴的で発売当初はこのヘッドライトだけを他車に移植するツワモノを多く見たもんです。
お客様曰く「中古で購入して鍵が一個しかないのでスペアキーを作ってほしい」というご依頼でした。
料金や条件等に了解をいただき現車を拝見したところ、きれいな車体なのが一目瞭然でとても大事にされていました。

早速作業を開始。
使用するのはもちろん日産純正キーを使います!

左がこちらで作成したインテリキーです。
ちなみにこの時代まだ現代のスマートキーのような「持っているだけでボタンでエンジンが始動できる」
という構造ではなく「差し込んで、ひねってエンジンをかける」という通常の動作で使用するものになります。
特性上「キーレスキー」に該当する構造で、イグニッションに差し込んだ際にキー内部のイモビライザーに反応
して、ステアリングロックを解除エンジンを始動という構造になります。

イモビライザーの登録ができていない段階だと上部のインジケーターが「点灯」もしくは「点滅」している状態になります。

イモビライザーが正常に登録できていればカギを差し込むと「消灯」してステアリングロックの解除
からエンジン始動をすることができます。


なぜこんな説明の仕方をしているかというと、いくらエンジンのかけられる鍵でも「バッテリーが上がった状態」
だと鍵を差し込んでも「ステアリングロック」が外れないので最悪は「レッカー車」の運搬、もしくは
「ニュートラルに入れて押して移動」。なんてことができません。
バッテリーが上がってしまった際にステアリングロックを外す方法はインテリキーの中に入っている
「エマージェンシーキー」※(メカニカルキーという呼び名もあります)イグニッションにさしてひねると
ステアリングロックが外せます。(取扱説明書参照)
参考になれば幸いです。

作業完了後お客様に確認していただき大変喜んでいただきました。
ご利用ありがとうございました!!

当方で使うスマートキーは純正品です。
クオリティーもそのままなのでご安心ください。
※車種によって類似品や社外品での対応をさせていただきますがご了承くださいませ。

ご不明な点や各種ご相談(出張範囲や料金など)があればお気軽にお問い合わせください。
お支払いは現金もしくはクレジットカードも使えます。

TEL:080-9874-5069

スマートフォン方はタップするとお電話できます。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください